ホーム > 丘の上日記
丘の上日記
たかすの丘のお知らせ
乳腺腫瘍②

乳腺腫瘍などのがんを予防する方法!

それは食事です。

食事とがんの関わりは明らかです。

特に乳腺腫瘍は、食事の影響を大きく受けるタイプのがんです。

 

その理由の1つは、乳腺腫瘍はホルモンの影響を受けやすいがんであるためです。

  • 乳製品、特に牛乳は乳腺腫瘍を成長させやすい
  • 糖類はがんのエサになる
  • 加工肉には発がん性がある(犬猫たちにとっての加工肉とは、ドライや半生のペットフードが該当する)
  • 脂質(油)には、がんを成長させるものと抑制するものがある
  • 野菜の農薬は免疫を狂わせる
  • ドッグフードに含まれる添加物は免疫低下に関わる
  • 過食は治癒力を低下させる

がんは大量の糖をエネルギーにして成長する性質を持つため、与え過ぎないように気をつけます。

ちなみにがん細胞は、正常細胞に比べておおよそ20倍くらいの糖分を必要とすると言われています。

わんちゃん、ねこちゃんたちの主な糖分の供給源はペットフードに含まれているトウモロコシや小麦などの穀物類やイモ類です。

白米やパンは、もちろん糖分の塊です。

なので、トウモロコシや小麦、米などが原材料表示の一番上に明記されているものは避けたほうがよく、

肉類や魚類などが書かれているものがよいです。

避妊手術は抵抗がある・・・という方も毎日の食事から乳腺腫瘍を予防できます!

ぜひ一度、体にいいフードやおやつがたくさん置いてある当院にいらしてみてくださいね♪(^○^)/

 

たかすの丘スタッフ  大坪

 

サイトマップ Copyright © Takasuno-Oka Animal Clonic. All rights reserved.