ホーム > 丘の上日記
丘の上日記
のどかの写メっ記, たかすの丘のお知らせ
わんちゃんの膝蓋骨脱臼の手術

昨日は、キャバリアのKくんの膝蓋骨脱臼(パテラ脱臼)の手術を行いました。

滑車溝から外れた膝蓋骨を正常な位置に戻す手術です。

膝蓋骨とは、ひざにある丸い骨のことで、

医学用語で膝蓋骨のことを「パテラ」と言うので、膝蓋骨脱臼は通称パテラの名前で知られています🙂

別名「ひざのお皿」とも言われ、この骨は太ももの骨と隣接しています。太ももの骨には、端に「滑車溝」という溝があるのですが、膝蓋骨はこの溝にはまって、膝の曲げ伸ばしにあわせて上下に動きます。こうして、膝のスムーズな動きをサポートしています!

この膝蓋骨が溝から外れてしまうことで、ひざを曲げ伸ばしするときに痛みが出たり、炎症を起こしたりします。これが、膝蓋骨脱臼という状態です。

膝蓋骨脱臼の有無に関しては触診が一番の検査方法です!さらに飼い主様からお話を聞いたり、その子の症状によってグレード分けされ、今後の治療方針を決めていきます。

わんちゃんの歩く様子が少しでもおかしいと感じたら 、すぐにいらしてくださいね。

そして、今日はこれからラブラドールちゃんのお目目にできた腫瘍の切除手術があります!

なんと、16歳のラブちゃん!!スタッフ一同がんばります!

 

お盆ですが、診療日・診療時間は変わりないので、なにかありましたらお問い合わせくださいませ(^-^)

 

 

 

サイトマップ Copyright © Takasuno-Oka Animal Clonic. All rights reserved.